日本形成外科学会認定教育関連施設(美容外科)- 医療法人 冨士森形成外科 Fujimori's Plastic Surgery Clinic

院長紹介

院長 冨士森良輔

経歴

昭和34年京都大学医学部卒
同年京都大学医学部皮膚科学教室入局
43年京都大学医学部皮膚科学教室講師
45年京都大学医学部附属病院形成外科診療班創立
同年関西形成外科学会設立 常任理事
52年京都大学医学部形成外科学教室講師
63年冨士森形成外科医院開設

役職

日本形成外科学会元理事
日本美容外科学会元理事
日本皮膚外科学会名誉会員
国際形成外科学会会員
国際美容外科学会会員
日本皮膚科学会会員
日本熱傷学会会員
日本頭蓋顎顔面外科学会会員
­その他

院外活動

著書(単行本)

1)~6)顔面形成外科(森本正紀編)                     医学書院 1973
     植皮術                42~113 分担執筆 冨士森良輔
     植毛術                114~125    〃〃
     瘢痕およびケロイド          126~167    〃〃
     血管腫                168~179    〃〃
     色素性母斑              180~184    〃〃
     皮膚表層外科             185~200    〃〃

7)皮膚病治療二項の秘訣(小嶋理一編)                    金原出版1976
     異所性蒙古斑、太田母斑 138-139   分担執筆 冨士森良輔

8)Reconstruction and Rehabilitation of the Burned Patient
                          (Edit. Feller,Ⅰ., Grab, W.C.)
  :Sponge Fixtion Method P28-34  R.Fujimori,M.D.
     National Institute of Burn Medicine,Publications Department 1980

9)現代皮膚科学大系(久木田 淳他編)                    金原出版1980
     ケロイド        10巻11-14 分担執筆 冨士森良輔

10)熱傷の治療 (難波雄哉編)                       自然科学社1981
     瘢痕拘縮の予防     113~117 分担執筆 冨士森良輔

11)顔面外傷(外科ムック 福田修編):                    金原出版1981
     顔面外傷後の瘢痕、変形の二次修正 138-154   分担執筆 冨士森良輔

12-14)整形、形成外科診療Q&A(形成外科 大畠嚢 藤野豊美 牧野惟男編)六法出版社 1982
     遊離植皮片が移植床に生着するメカニズム 152-153 分担執筆 冨士森良輔
     遊離植皮片生着の条件          154-155    〃〃
     ケロイドの保存的治療法         448-449    〃〃

15-17)図説遊離植皮術テキスト(荻野洋一 平山峻 冨士森良輔編)       克誠堂 1983
     縫合、ドレッシング、固定 78-85        分担執筆 冨士森良輔
     後療法(伸展、圧迫、安静)105-128          〃〃
     整容的植皮術の適応 179-191             〃〃

18)看護のための形成外科(一色信彦編):母斑、血管腫 215-273    メデイカ出版 1983
                         分担執筆 冨士森良輔

19)救命救急処置(外科ムツク 杉本 侃編): 熱傷の初期治療 206-215   金原出版1983
                         分担執筆 冨士森良輔

20)形成外科アトラス(谷太三郎、森口 隆彦編):ケロイド 58-61     医学教育出版1985
                         分担執筆 冨士森良輔

21)標準形成外科学(鬼塚卓弥、福田修編):瘢痕ケロイド 129-133     医学書院 1987
                         分担執筆 冨士森良輔

22-25)図説臨床形成外科講座 第一巻 創傷治癒、組織移植(添田周倍 その他編):
     ケロイド、肥厚性瘢痕の治療  60-66   分担執筆 冨士森良輔  
     太田母斑           152-153    〃 〃
     海綿状血管腫-手術-     164-165    〃 〃
     Bowen病 伴政雄        216-217    〃 〃   メジカルビユー社 1987

26-27)図説臨床形成外科講座第二巻  形成外科の基本手技(塚田貞夫他編):
     遊離皮膚移植部の作図と移植皮膚の固定 56-57 分担執筆 冨士森良輔
     頚部顔面皮弁(cervicofacial flap)  98-99    〃〃 メジカルビユー社 1987

28)図説臨床形成外科講座 第三巻 唇裂、口蓋裂、口腔、鼻、頚部(一色信彦他編):
     唇裂二次修正手術-キューピッド弓- 114-117 分担執筆 冨士森良輔
                                   メジカルビユー社 1987

29-31)図説臨床形成外科講座 第四巻 頭部、頬部、耳、眼、顔面神経麻痺(荻野洋一他編):
     眼瞼の瘢痕性内反症      126-129  分担執筆 冨士森良輔
     眼瞼の癒痕性外反症      130-133    〃 〃  
     下眼瞼の欠損         138-141    〃 〃     メジカルビユー社 1987

32-33)図説臨床成形成外科講座 第八巻 熱傷その他の物理的損傷(難波雄哉他編)
     肥厚性癒痕、ケロイド-発生、 190-191  分担執筆 冨士森良輔
     予防対策-          192-193    〃〃      メジカルビユー社 1987

34-40)眼の形成外科手術書(一色信彦編): 
     眼瞼の熱傷          64-77   分担執筆 冨士森良輔
     眼瞼欠損           186-187     〃 〃
     小眼球症と無眼球症、     188-191     〃 〃
     眼球摘出術          196-198     〃 〃
     眼球内容除去術        199-201     〃 〃
     義眼床または結膜嚢形成術   202-235     〃 〃
     義眼台インプラント      236-242     〃 〃        金原出版1988

41)新外科学大系 第29巻A  形成外科:瘢痕ケロイド 74 分担執筆 冨士森良輔 中山書店1988

42)皮膚表面外科(大浦武彦編):太田母斑、扁平母斑の治療 181-183 
                      分担執筆 冨士森良輔        克誠堂 1990

43)聴床耳鼻咽喉科頭頚部外科全書Ⅱ-C形成外科(編責 荻野洋一):頚部の修復再建 299-308
                      分担執筆 冨士森良輔 張田裕   金原出版 1991

44)眼の形成外科(添田周吾編):義眼症の再建 185-202 
                      分担執筆 冨士森良輔       克誠堂 1993

45)ケロイドと肥厚性癒痕の治療(大浦武彦揺):物理的療法 118-131 
                      分担執筆 冨士森良輔       克誠堂 1994

46)ドレッシング 新しい創傷管理(穴沢貞夫監修)  
     過剰形成瘢痕ならぴにケロイド形成を防止するドレッシング 179-184 へるす出版 1995
                      分担執筆 冨士森良輔

47)1996年今日の治療指針(日野原重明、阿部正和監修):血管腫、リンパ管腫 664-665 
                      分担執筆 冨士森良輔      医学書院 1996

48)1997年今日の治療指針(日野原重明、阿部正和監修):ケロイド、肥厚性瘢痕 679
                      分担執筆 冨士森良輔       医学書院1997

49)皮膚保護剤とストーマスキンケア 基礎と臨床のすべて(田沢賢次、穴沢貞夫、吉川隆造、他編)
    皮膚保護剤の特殊な臨床応用-形成外科への応用  分担執筆冨士森良輔  金原出版 1998

50)一人医長のための皮膚外科診療(宮地良樹編):傷を目立たなくするために   
                      分担執筆 冨士森良輔      先端医学社 1996

51)ケロイド、肥厚性瘢痕:    分担執筆 冨士森良輔 1997年、今日の治療指針1,1 1997

52)皮膚科診療プラクティス(田上、宮地、瀧川編):瘢痕のメンタルケア 200-201
                      分担執筆 冨士森良輔 文光堂 1999.10 (H11)

53)かゆみの治療(青木敏之編):瘢痕ケロイドのかゆみの治療、
        分担執筆鈴木茂彦、冨士森良輔   Monthly Book デルマ30全日本病院出版1999,12

54)美容外科手術プラクティス1(市田、谷野、保坂編):眼瞼の良性皮膚腫瘍 89-91 
                       分担執筆  冨士森良輔      文光堂 2000

55)各種局所皮弁による顔面の再建、最近の進歩(波利井清紀監修、小川豊編):
   眼角部、口角部 再建の工夫 74-83   分担執筆 冨士森良輔       克誠堂 2000 

56)仕上げ手術に必要な局所皮弁とその組み合わせについて:オフィスダーマトロジイのための実践
   マニュアル  分担執筆 冨士森良輔  M.B.Derma81 : 42~45 全日本病院出版 2003 (H15)

57) 瘢痕は生きている:オフィスダーマトロジイのための実践マニュアル
          分担執筆 冨士森良輔  M.B.Derma81 : 60~67 全日本病院出版 2003 (H15)

58) 脂腺母斑の手術について:オフィスダーマトロジイのための実践マニュアル 81:84
          分担執筆 冨士森良輔  M.B.Derma81 : 8   全日本病院出版 2003 (H15)

59)皮膚剪除法:Rejuvenation の実際 皮膚科診療プラクティス 17巻80~81 文光堂 2004
          分担執筆:冨士森良輔

60) 義眼床の再建:特集 眼科臨床医のための眼形成、眼窩外科 24:601~609
          分担執筆:冨士森良輔              メディカル葵出版 2007

61)眉下切開法:林寛子、冨士森良輔 眼瞼 17~19
          美容外科基本手術 ―適応と術式― 酒井成身編集 南江堂 2008

62) 皮膚表面の形成外科一色素性母斑、脂漏性角化症、脂肪腫、化膿性痤瘡、アクロコルドン等の治療
      (レーザー、手術治療を除く):黒あざの治療パーフェクトガイド
          分担執筆 冨士森良輔    ペパーズ24      全日本病院出版 2008,11

63)巨大色素性母斑ー治療を中心として:皮膚科診療カラーアトラス体系3巻 68~71
          分担執筆:冨士森良輔                    講談社2009.4

64)凍結外科療法-液体窒素とドライアイスー:第3章 外科処置の基本 皮膚外科学210~219
          分担執筆:冨士森良輔                    秀潤社2010,3

65)義眼床形成術 眼形成術 専門医のための眼科診療クオリファイ 冨士森良輔 中山書店 2016.4.20
				

特別・教育講演

1)顔面外傷              冨士森良輔  第13回日本口腔外科学会総会31、8 1968

2)皮膚形成外科について        冨士森良輔  第84会日本皮膚科学会東海地方会6、30 1968

3)皮膚形成外科の臨床         冨士森良輔  第9回近畿皮膚科泌尿器科医会 7、11 1971

4)顔面外科              冨士森良輔  第15回日本形成外科学会 昭和47.7.20.(1972)

5)きれいな手術劇 その方法と考え方  冨士森良輔  日本医師会医学講座講演会 10.3.1972

6)中間層植皮術            冨士森良輔  日本形成外科学会教育講習会 10、6 1974

7)植皮術の後療法           冨士森良輔          〃〃

8)瘢痕の性質についての考察      冨士森良輔  第28回日形外関西地方会 6、25 1977

9)顔面、主として眼部の形成外科    冨士森良輔  第26回四国眼科学会 7、9 1977(52)

10)血管腫の治療           冨士森良輔  日本形成外科学会関西、中、四国地方会8,29.1977

11)唇裂外鼻二次修正術の実際      冨士森良輔  日本形成外科学会研修会10、6 1978

12-15)遊離植皮術:      第22回日本形成 外科学会研修会B 4、4~6 1979
      Graft生着の失敗とその対策-縫合と固定          冨士森良輔
      移植皮膚の収縮とその対策-後療法-(伸展、圧迫、安静)  冨士森良輔
      整容植皮術適用のための注意事項              冨士森良輔
      遊離植皮術とその問題点と対策               冨士森良輔

16)熱傷治療のすべて-癒痕拘縮の予防一 冨士森良輔 日本熱傷学会九州地区熱傷研究会 5.11.1979

17)教育展示 瘢痕ケロイドの治療-14年間経過観察症例-
                    冨士森良輔  第23回日本形成外科学会 4、3-5 1980

18)形成外科に必重な皮膚科の知識      
        ケロイドについて  冨士森良輔  日本形成外科学会学術講習会3、25 1981

19)瘢痕ケロイドの治療       冨士森良輔  日本皮膚科学会中部支部生涯教育ゼミナー9.31.1981

20)顔面熱傷瘢痕の形成術      冨士森良輔  第2回形成外科卒前卒後教育研究会11、14 1982

21)肥厚性瘢痕、ケロイドの治療-圧迫療法- 
                  冨士森良輔  第26回形成外科学会学術講習会4、4 1983

22)映画による私の手術手技一本の縫合創-     
                  冨士森良輔 田村昇  第24回日本外科学会3、31 1984

23)皮膚形成術における基本手技   
     小皮弁のよる皮膚形成術  冨士森良輔  第28回日本形成外科学会学術講習会 4、3 1985

24)眼部の再建について       冨士森良輔  第9回日本形成外科学会東海地方会2,28.1987, (62)

25)形成外科に学ぶ(MIDシアター):瘢痕の治療                 
                  冨士森良輔  第28回手術手技研究会 6、27 1987

26)ゼミナーⅧ:ケロイドの保存療法 冨士森良輔  第31回日本形成外科学会 4,9 1988(S63)

27)開催50回を記念して       冨士森良輔  第50回日本形成外科学会関西地方6,13,1988

28)瘢痕拘縮の予防         冨士森良輔  第14回日本熱傷学会6.3.1988(63)

29)主として眼球欠損性顔面萎縮(Anophthalmic Facial Atrophy)に対する脂肪移植術:
                  冨士森良輔  第1回義眼床研究会 平成2.2.17(1990) 大阪

30)ランチョンセミナー:顔面頚部の植皮-再拘縮とその対策ー
                  冨士森良輔  第33回日本形成外科学会  4.6.1990

31)教育ビデオライブラリー:一本の縫合創   第33回日本形成外科学会 4.6.1990

32)主として眼球欠損性顔面萎縮(Anophthalmic facial atrophy)に対する脂肪移植術
                   冨士森良輔  第7回眼窩疾患シンポジウム 12.4.1990(4)

33)ミニレビユーⅡ:メスを使わない皮膚表面外科最近の進歩 第90回日本皮膚科学会
                   冨士森良輔  日皮学会誌101:1511-1513 1991

34)ケロイドの治療         冨士森良輔  第45回日本皮膚科学会西部支部総会 11,20 1993

35)真皮のメラニン色素異常症の治療 冨士森良輔  第11回日本臨床皮フ外科学会 10,24 1994

36)Management of Scars in Asia IV International Congress of oriental APS
                      Kuala Lumpur, Malaysia 12.3, 1994

37)眼窩の解剖と整容外科    日本形成外科学会Instructional course 11.16.1994(6)

38)肥厚性瘢痕の治療        冨士森良輔  第4回日本熱傷学会中国四国地方会 11.25 1995

39)血管腫のレーザー療法とその考え方 冨士森良輔  第11回日本皮膚外科学会10.12 1996

40)曲面の形成外科          冨士森良輔  中国大連大学整形外科講演 11.2.1996(8)

41)エルビウム・ヤグ(Er)の効果   冨士森良輔  韓国ソウルEr研究会 4.19.1997(9)

42)取り返しのつかない失敗    冨士森良輔  神戸大学形成外科初代教授就任記念講演 5.1997(9)

43)色素性母斑の話         冨士森良輔  中国美容整形外科学会 大連 8.4.1997(9)

44)こうすればよかった話      冨士森良輔  兵庫形成外科医会    5.30.1998(10)

45)皮膚表面外科の魅力       冨士森良輔  第91回近畿皮膚科 6.14 1998 (H10)

46)血管腫の長期経過        冨士森良輔  第72回日形外学会関西地方会 8.28.1999(11)

47)Treatment of scars      冨士森良輔  88回台湾整形外科学会  台北 12.4.1999(11)

48)レーザー、ピーリングを含めた皮膚表層外科  冨士森良輔 
                    第3回和歌山CLINICAL DERMA研究会  1.20.2000  

49)瘢痕のモデリング        冨士森良輔  第8回日本熱傷学会近畿地方会 1,22 2000

50)顔面熱傷瘢痕の治療       冨士森良輔  北京大学整形外科臨床講演 14.8.2002(14)

51)特殊部位の植毛ー眉毛;植毛       第8回日本アジア臨床毛髪外科学会 6.22.2002(14)

52)口唇周囲の熱傷瘢痕拘縮の外科的治療 冨士森良輔  中国整形外科学会3.20.2003瀋陽

53)Gore-tex 吊り上げ術:      冨士森良輔  中国整形外科学会 3.20.2003瀋陽

54)Vermillion borderの再建をめざして      愛知県形成外科医会4.19.2003(15)

55)顔面熱傷における重度瘢痕拘縮の外科的治療
                    冨士森良輔  第29回日本熱傷学会 2003.6.6(H15)

56)Subbrow Rhitidoplast     冨士森良輔 永東集談会ソウルSeverans大学4.30.2005(16)

57)鼎談 日本皮膚外科学会20年目を迎えて[皮膚外科のあれこれ]
            熊野公子、大原国章、冨士森良輔  第20回日本皮膚外科学会 8.17.2005

58)ランチョンセミナー:ハイドロコロイド・ドレッシングの効果 
                伴政雄 冨士森良輔  第49回日本形成外科学会 4.12.2006岡山

59)義眼床の再建        冨士森良輔  第18回眼瞼義眼床手術研究会 2.24.2007(19)

60)形成外科はきれいな手術を  冨士森良輔
                    第1回創傷外科学会イーブニングセミナー 2009(21)1.16

61)顔面の凹凸の創り方、直し方:冨士森良輔  第59回日形外学会中国四国支部学術集会 2.21.2009

62)再建手術と整容手術:ランチョンセミナー 
                冨士森良輔  日本美容医療協会定例総会 5.29.2010(22)

63)『顔面の手術』  中国浙江省医学会成形外科分会   杭州にて  2010.9.19

64)ケロイドの治療  International Scar Meeting in Tokyo 2010
                        瘢痕・ケロイド治療研究会  2010.11.30

65)「顔面の凹凸の再建手術」  中国成都成形外科学会     2010.3.27

66)眼的眼部重建(義眼の眼の再建)中国大連国際美容整形学術大会
   2012World Academy of Aesthetic Plastic Surgery in Dalian China  Aug.18~19 2012
    
67)未熟瘢痕の処理と仕上げ手術 冨士森良輔 特別講演 
     第6回日本創傷外科学会 7.24.2014 かがわ国際会議場サンポートホール髙松 会長:田中嘉雄
				

シンポジウム

1)顔面外傷性瘢痕の治療         冨士森良輔  第13回日本口腔外科学会8.31.1968(43)

2)The effect of Madecassol on Wound Healing R. Fujimori,M.D.
                   The Meeting of Connective Tissue(Paris)10.4.1971(46)

3)顔面外傷:軟部組織の損傷-final repairについて 冨士森良輔  第15回日本形成外科学会7.20.1972 

4)Round table discussion -ケロイド- 冨士森良輔  第17回日本形成外科学会 9.25.1974(49)

5)熱傷 -熱傷瘢痕、成長との関係-  冨士森良輔  第18回日本形成外科学会4、3 1975

6)再建外科 -顔面の植皮-      冨士森良輔  第10回日本形成外科学会中部地方会 6、15 1975

7)顔面軟部組織欠損の修復再建 ー主として口唇周囲における遊離植皮術ー
                    冨士森良輔  第26回日本形成外科学会学術講習会 4.6.1983

8)顔面の形成外科:顔面火傷瘢痕の形成手術 冨士森良輔  第27回耳鼻咽喉臨床会総会 7、20 1983

9)熱傷に対する植皮-熱傷と植皮の適応ー 冨士森良輔  第10回日本熱傷学会5.24.1984

10)Cleft lip nose -Cleft lip nose-    冨士森良補  第7回日本美容外科学会10.28.1984

11)各科領域における熱傷治癒 ー形成外科、早期瘢痕についてー
                     冨士森良輔  第14回創傷治癒研究会12.1.1984(59)

12)瘢痕の治療:形成外科に学ぶ     冨士森良輔  第28回手術手技研究会 6.27.1987(62)

13)セミナー「ケロイド」: 保存療法  冨士森良輔  第31回日本形成外科学会 1988.4.9

14)瘢痕拘縮の予防           冨士森良輔  第14回日本熱傷学会 6.30.1988(63)

15)ケロイドと肥厚性瘢痕の治療-圧迫療法- 冨士森良輔  第34回日本形成外科学会 5.24.1991 

16)皮膚保護力の臨床における応用:ハイドロコロイドドレッシング-形成外科での応用-
                 冨士森良輔  日本ストーマリハビリテイション学会 2、7 1992

17)再建外科と美容 -外鼻-     冨士森良輔  第10回日本頭蓋顎顔面外科学会 11、7 1992

18)サテライトシンポジウムⅥ ”ケロイドの治療を考える” -圧迫療法-
           冨士森良輔  第91回日本皮膚科学会記録集 42-57医科学出版10、30 1992

19)眼球欠損性眼部萎縮 Anophthalmic facial atrophyに対する脂肪移植術
                     冨士森良輔  第7回眼窩疾患シンポジウム12.5.1992(4)

20)The management of scars in Asia   R.Fujimori,M.D.
    Ⅳ International Congress of Oriental Aesthetic Plast.Surgery Dec.4 1994

21)サテライトシンポジウム 小児の顔面熱傷瘢痕の治療-
    圧迫療法の実際とその限界、および顔面植皮術患者の長期成績
                     冨士森良輔  第38回日本形成外科学会総会 5.26.1995

22)オニオンスープセミナー 光老化の治療:しみに対する皮膚表面外科治療
                     冨士森良輔  第41回日本形成外科学会 4.23.1997

23)パネルディスカッション:口唇、頚部の機能再建と輪郭調整-遊離植皮術による再建 
                     冨士森良輔  第28回日本熱傷学会 6.6.2002(H14)

24)幼時期の眼球悪性腫瘍の術後変形の再建:シンポジウムQOLを考えた目の形成外科
                     冨士森良輔  第44回日本形成外科学会総会 4.12.2001

25)パネルディスカッション P1-A
       口唇部熱傷瘢痕拘縮の機能再建と輪郭調整―遊離植皮術による再建―
                            第28回日本熱傷学会 6.6.2002

26)第8回日本アジア臨床毛髪外科学会 (6、14 2002)
              講習会第1部 植毛 特殊部位の植毛 ―眉毛―  冨士森良輔

27)上眼瞼手術のUnfavorable results        87回日本美容外科学会 7.2.2003

28)内眥形成に有用な前進皮弁:シンポ 美容的観点から見た皮弁再建外科
                  林寛子、冨士森良輔  第48回日本形成外科学会総会4.14.2005

29)顔の表情は目が変える:パネルディスカッション外形美へのこだわりと私の基準
                   冨士森良輔  第52回日本形成外科学会 4.24.2009(21)

30)パネルA3 皮膚を切らないBaggy eyelidの治療:ゴアテックス目袋吊り上げ術
                   冨士森良輔  第33回日本美容外科学会 2010.10.6

31)慣れておきたいZとYVの扱い方  第16回形成外科手術手技研究会  2011.2.5

32)記念シンポジウム「整容外科と伸展・圧迫・固定療法 ―この50年の変遷―」
           シンポジウム「関西から発信する形成外科」冨士森良輔
                         第100回日本形成外科学会関西地方会 2012.3.24

33)ピタシートの効果:冨士森良輔、秋元正宇
                  第55回日本形成外科学会総会 ランチョンセミナー 2012.4.11

34)美容外科の再建領域への応用:再建外科と美容外科双方を行っている若い形成外科医に向けて
         術後処置にピタシートの効果  冨士森良輔  第36回日本美容外科学会 2013,10,18

35)インターナショナルパネル5 Face Lifting Up-to-Date:Midface Lift(ブルドッグ変形の治療)
                                      冨士森良輔  第36回日本美容外科学会 2013,10,18
                  
36)二次的下眼瞼形成術 パネルディスカッション「二次的下眼瞼形成術」 冨士森良輔
                    第57回日本形成外科学会 2014.4.11 長崎 会長:平野明喜

37)鼻の再建 シンポジウム 冨士森良輔    関西、中部形成外科学会 2014.7.12

38)「見頭切開の修正術―蒙古襞を創る」変形目頭の再建―とくに蒙古襞の再建について
                         冨士森良輔  第37回日本美容外科学会 2014,9,5

39)私の内眥形成術 「内眥形成術-私の治療手技」
              冨士森良輔 冨士森英之 佐野弾 38回日本美容外科学会総会 2015.9.22

40)多様の選択肢―そしてcryosurgery(凍結外科療法):巨大色素性母斑の治療
              冨士森良輔 冨士森英之 第59回日本形成外科学会総会 2016.4.13

41)Final Procedure no Nasal Reconstruction  Ryosuke Fujimori (Japan)
        Session32 ASIAN RHINOPLASTY   23rd. ISAPS CongressKYOTO  October 24 2016

42)Final Procedure no Nasal Reconstruction ISAPS-JASAPS Joint Symposium
                        冨士森良輔 第60回日本形成外科学会 2017.4.12

43)シンポジウム 義眼床の再建のポイント
                    冨士森良輔 冨士森英之 瀋陽国際美容外科学会 2017.7.15
				

雑誌・特集号

1)皮膚科的形成における2、3の問題  冨士森良輔 太藤重夫   京都医学会雑誌12:153-181 1962

2)Special Issue for Skin Surgery   R.Fujimori,M.D. 皮膚科紀要57:177-178 1962

3)ケロイドの治療  冨士森良輔、太藤重夫           形成外科 8:267-278 1965

4)移植された皮膚の色素沈着を防止する方法    冨士森良輔  臨床整形外科1:323-325 1966

5)早期瘢痕に対する減張-安静-圧迫療法     冨士森良輔  皮膚科の臨床8:562-567 1966

6)トピックス:ソフトテープの形成外科的応用   冨士森良輔  整形外科17:554 1966

7)Sponge Fixation Method for Treatment of Early Scars
  R.Fujimori M.D.and M.Hiramoto,M.D.  Plast.Reconstr.Surg42:322-330 1968

8)創縫合法:創縫合法              冨士森良輔  形成外科13:227-234 1970

9)中間層植皮:中間層皮片の取り方と植え方    冨士森良輔  形成外科13:323-330 1970

10)植毛術:私達の植毛術についての考え方 小川豊 冨士森良輔  形成外科15:271-278 1972

11)皮膚移植への技術的アプローチ:局所有茎弁植皮術 冨士森良輔 災害医学16:105-113 1973

12)ケロイドの治療:ケロイド治療のコツ      冨士森良輔  形成外科16:519-529 1973

13)形成外科領域における follow upの諸問題:熱傷瘢痕の経過と対策
                     冨士森良輔 小川豊  災害医学17:237-249 1974

14)色素性母瑳-臨床と治療-:手術、削り術、電気外科療法   
                     冨士森良輔 小川豊  皮膚臨床16:821-842 1974

15)形成外科:治るケロイドと治らないケロイド-ケロイドのポテンシーについて
                         冨士森良輔  外科36:1214-1221 1974

16)形成外科:皮膚形成の基本手技         冨士森良輔  外科治療33:344-362 1975

17)熱傷の治療:熱傷の局所療法      小川豊 冨士森良輔  外科治療35:498-506 1976

18)物理的カに対する早期瘢痕組織の反応-特に膠原繊維の走向および成長に関する知見
                     冨士森良輔、小川豊  形成外科19:36-34 1976

19)物理他力に対する早期瘢痕の反応-とくに身体の成長に伴う瘢痕の変化とその与える影響
                         冨士森良輔  皮膚科紀要 71:169-180 1976

20)物理的カに対する早期瘢痕組織の反応-体質とくにアトピー素因と瘢痕との関係について
                     冨士森良輔、小川豊  皮膚科紀要 71:181-189 1976

21)Donor Site に対する Lyophilized Porcine Skinの効果-関西LPS研究会報告
              冨士森良輔代表ほか14医療機関22名  形成外科 20:17-30 1977

22)物理的力に対する早期瘢痕の反応-早期瘢痕の可塑性とその対策について
                         冨士森良輔  皮膚科紀要 71:157-167 1978

23)唇裂外鼻二次修正術の実際           冨士森良輔  形成外科 22:377-383 1979

24)上限瞼の瘢痕化と二重瞼の位置    橘左和子、冨士森良輔  形成外科 22:300-304 1979

25)外科医に必要な形成外科の知識: 遊離植皮術と有茎皮弁
                         冨士森良輔  外科治療40:532-548 1979

26)Gate Flap for The Total Reconstruction of The Lover Lip
               R.Fujimori,M.D. Brit.J.Plast.Surg.33:340-345  1980

27)Early Scar Plasticity as a Cause of Scar Contracture
               R.Fujimori,M.D. Annals Plast.Surg.5:67-73  1980

28)特集女性・新生児の皮膚科: 無毛症の治療   冨士森良輔  産婦人科治療40:46-48 1980

29)汚色乾燥型皮膚                冨士森良輔  皮膚病診療3:565 1981

30)Elongation of the nostril and columella using an island flap
    R. Fujimori,M.D.and Y.Harita,M.D. Brit.J.Plast.Surg.35:171-176 1982

31)ケロイドの治療について            冨士森良輔  皮膚科の臨床24:1052-1054 1982

32)眼瞼およびその周囲の皮膚外科         冨士森良輔  皮膚病診療 4:929-932 1982

33)コラーゲン創傷保護剤(CAS)の熱傷その他の皮膚欠損創に対する臨床効果の検討
                      CAS研究会代表 冨士森良輔  熱傷8:268-281 1983

34)Effect of Adhesive Splint in Preventing Scar Contracture
               R.Fujimori,M.D. Burn Care and habilit. 5:50-54 1984

35)義眼装着時の下眼瞼下垂の治療-耳介軟骨移植-
                 冨士森良輔、小山久夫  日本形成外科学会誌 4:543-544 1984

36)感染を伴う広範囲の頭皮、頭蓋骨、硬膜欠損の再建例
                 小山久夫、冨士森良輔  日本形成外科学会誌 4:437-441 1984

37)瘢痕とケロイド:メディカルトピックス 知っておきたい500の話題:
                         冨士森良輔  医学のあゆみ129:1776 1984

38)特集ケロイドの治療:早期瘢痕のモデリング   冨士森良輔  手術 38:263-276 1984

39)熱傷:特殊領域の熱傷             冨士森良輔  外科治療 51:881-888 1984

40)瘢痕のモデリング-圧迫療法と圧迫固定療法)  冨士森良輔  最新医学 40:1941-1944 1985

41)真皮被覆によるインプラント露出防止法-真皮包理法-
                      冨士森良輔  日本美容外科学会誌 7:204-213 1985

42)特集爪の病気:陥入爪の治療     石川浩三、冨士森良輔  皮膚病診療7:168-169 1985

43)特集形成外科:瘢痕の治療           冨士森良輔  外科治療59:620-629 1988

44)特集熱傷と植皮:植皮手術     冨士森良輔  オペナーシング 13:24-30.1988.10(63)

45)特集形成外科 瘢痕の治療           冨士森良輔  外科治療59:620-629.1988 

46)汚色乾燥型皮膚                冨士森良輔  日形外誌10:376.1990(2)  

47)ケロイドの治療:ケロイドの圧迫療法      冨士森良輔  手術 44:3-13 1990

48)皮膚外科マニュアル:よりよい Wound healingを得るために-創傷処置、縫合材料 
   ドレッシング  後療法を含めて 冨士森良輔  皮膚科の臨床32:1403-1419 1990(H2)

49)最近のトピックス:レーザーによるアザの治療  冨士森良輔  臨床皮膚科46:134-140.1992
   苺状のレーザー、ドライアイス、生後1ヶ月以内の新生児を

50)外科系医師に有用な形成外科基本手技の実際とコツ:ケロイドと肥厚性瘢痕の非観血的治療[Ⅱ]
                     冨士森良輔  形成外科 35:1277-1283 1992

51)外科系医師に有用な外来小手術の実際とコツ: 肥厚性瘢痕の手術のポイント 
                     冨士森良輔  形成外科増刊号 37:67-70.1994(4) 

52)美容外科のポイントとコツ:脂肪注入術   冨士森良輔  形成外科 38:33-38 1995

53)「眼窩変形の再建」脂肪移植を用いた義眼床再建:冨士森良輔   形成外科41:107〜113,1998

54)仕上げ手術に必要な局所皮弁とその組み合わせについて:
                        オフィスダーマトロジイのための実践マニュアル
          分担執筆:冨士森良輔  M.B.Derma81:42~54  全日本病院出版2003(H15)

55)瘢痕は生きている:オフィスダーマトロジイのための実践マニュアル 
          分担執筆:冨士森良輔  M.B.Derma81:60~67  全日本病院出版2003(H15)

56)脂腺母斑の手術について:オフィスダーマトロジイのための実践マニュアル 81:84 
          分担執筆:冨士森良輔  M.B.Derma81:8     全日本病院出版2003(H15)

57)眉下しわ取り術の効果:林寛子、冨士森良輔       日本美容外科学会報25:23-28 2003

58)尋常性痤瘡に対する温熱療法:林寛子、冨士森良輔    日本美容外科学会会報26:60-64.2004

59)放射線治療を併用したケロイド治療とその成績―当院における15年間の経験―
                      小幡有史、冨士森良輔  形成外科50;799-806.2007

60)Needle dissection の効果 ―特に陥凹性瘢痕に対する脂肪注入術との組合せについて
                小熊孝、冨士森良輔  日本美容外科学会会報 29;144-148.2007

61)義眼床の再建:特集 眼科臨床医のための眼形成、眼窩外科 24:601~609
                        分担執筆:冨士森良輔   メディカル葵出版2007

62)皮膚表面の形成外科―色素性母斑、脂漏性角化症、脂肪腫、集簇性挫創、アクロコルドン等の治療
   (レーザー治療、手術治療を除く)-特集黒アザ治療パーフェクトガイド 冨士森良輔
                                ペパーズ No24 17~26 2008
                                
63)ケロイドの治療 冨士森良輔   瘢痕・ケロイド治療ジャーナル No5、9~25、2011

64)慣れておきたいZとYVの扱い方。日常形成外科診療における私の工夫
         冨士森良輔、冨士森英之、斎藤伸子 ペパース 63:8~20 2012 全日本病院出版社
         
65)顔面の創縫合法 コツがわかる形成外科の基本手技ー後期臨床研修医・外科系医師のために
                  冨士森良輔 ペパーズ88:1~13 全日本病院出版会 2014.4.10
                      
66)口唇部熱傷瘢痕の植皮による再建 露出部深達性熱傷・後遺症の手術適応と治療法
                  冨士森良輔 ペパーズ 7〜16 2014,10,10 全日本病院出版社

67)私の内眥形成術         冨士森良輔  日本美容外科学会会報 31:1~13 2016.3.25

68)ピタシートのモデリング効果
           冨士森良輔、冨士森英之  日本美容外科学会会報 38:185~193 2016.12.25

69)醜と闘う人々 上眼瞼の植皮と眉植毛術    冨士森良輔 冨士森英之 天海恵子 2017.10.1